当店おすすめのボーダーコリーブリーダーの子犬紹介

関東圏(埼玉・東京・神奈川・千葉・群馬・栃木・茨城)で、犬舎見学可能なボーダーコリーの子犬をお探しの方には、当店がご紹介する埼玉県のブリーダーが特におすすめです!先ずは現在ご紹介できる見学可能な子犬のラインナップをご覧ください。

12月1日生まれボーダーコリー子犬の完売予測日 1月6日

 

色んなサイトを見てみてもう一度こちらの子犬を見てみようという方は、お気に入り登録しておくと便利です。他でご紹介しているボーダーコリーの子犬をドンドン見ることをおすすめします。当店でご紹介しているボーダーコリーがどれだけ可愛くて、お値段以上の満足を得られるか実感できるはずと信じてお客様にご紹介をしております!

※他店では血統に関する記載やブリーダー詳細を載せておらず、子犬の紹介だけを行なっている所も多々ございます。当店でご紹介している子犬たちはお客様にご検討いただきやすいように、血統に比べて安価に設定しておりますが、それでもお値段重視でお探しの方は申し訳ございませんが他サイトでお探しください。迷ったら直接犬舎見学訪問のアポイントをオススメします。実際見れば違いもわかるはずです。

 このページのTOPへ

ボーダーコリーブリーダー紹介

 

こちらのページでご紹介している子犬たちは全てこちらのブリーダーのもとにいる子犬たちです。

12月1日生まれのボーダーコリーの子犬ちゃんたちの両親紹介

お父さん:ハロくん ブラックホワイト体重15kg

フリスビー遊びが大好き!正統英国系血統の美男子
生涯少年を絵に書いたような楽しい父親です。

両親の父方はISDS(インターナショナルシープドッグソサエティ=牧羊犬協会)に登録している実際の羊追いの仕事犬です。毎日牧夫とともに羊飼いに励んでいる働き者のお父さんです。

母方は、本場イギリスのチャンピオン犬を代々血統に持つ血筋で主にショードッグとして活躍していました。

 

 

お母さん:ユイちゃん ブラックホワイト

人懐こくて大人しいお母さんです。
性格はどことなくおっとり、でも子育てはしっかりものです。

両親は、イギリスやオランダなどのヨーロッパチャンピオンの血筋を引く血統になります。
ISDS(牧羊犬で実際に牧夫と一緒に家業に勤しんでいるワンちゃんたち)の血統も引き継いでいるのでアジリティなどにもとてもオススメの血統です。

     

 

 
     
犬舎のご紹介

広々とした専用犬舎の隣にトレーニング用のドッグランを併設しているため、親犬たちはのびのびと生活しています。大型犬にとって、適度な運動で筋力や骨格を保つことは、健康な子犬を繁殖することも然ることながら、ストレスがかからない環境という点でとても重要なことです。
犬舎をご訪問いただければお分かりになりますが、ほとんどの犬たちがとても温和でおとなしいので無駄吠えがほとんどありません。
200~300頭の犬がいる犬舎は、お教えするまでお客様が気づかないほど静かです。

ドッグランは普段開放しているので、トレーニングに通っている飼い主様たちが個人練習にワンちゃんと一緒にやってくる光景をよく目にします。

   
ブリーダーさんの繁殖ポリシー

経験豊富なブリーディング知識をお持ちなのと、トレーナー出身ということもあり、犬の成長と共に色々な相談にも乗ってくれます。ここから巣立っていった近隣の飼い主さんたちもしつけやトレーニングをしに定期的に犬舎を利用して都度、犬の飼い方でわからないことなどを聞いたりしています。可愛がってくれることは当然ながら、しつけも踏まえて子犬の一生をしっかり見てくれる温かい方を希望しています。
ブリーダーさんも巣立っていった子犬たちが大人になっていく様子を見るのは楽しみだそうです^^

ブリーディングに関しては、犬本来の形を維持するように努めています。昨今ありがちな「小さく小さく」という考えや、「売れ時だからたくさん繁殖させよう」などという考えは一切なく、ラブラドールの持っている本来の良さが引き立つようなブリーディングに注力し、血統の希薄性を防ぐために、定期的に海外の犬舎から良質な親犬を連れてきています。

 

※豆知識

イギリスを始め、ヨーロッパ諸国は日本に比べてペット先進国として知られています。そんな海外の優良血統犬を保有しているブリーダーから見る日本は、繁殖至上主義的(乱繁殖をする傾向にあり敬遠されがち)に見られており、自犬舎から輩出した血統の名誉が傷つけられていくことを恐れ、日本のブリーダーにはお金を積まれても犬を譲らない傾向にあります。しかし、こちらのブリーダーさんは以前、毎週芸能人の愛犬を招いてしつけに関して相談するテレビ番組のアドバイザー役も長くしていたり、皇室の方々の犬のトレーニングに携わっていたこともあり、海外のブリーダーとのパイプもあり、且つ長年にわたり信頼を受けていますので定期的に繁殖犬を連れてくることが可能なわけです。これ豆知識でした^^

※豆知識②

現在、日本国内の正式な団体が運営するアジリティ大会で賞を受賞しているボーダーコリーの殆どはこちらの犬舎を親犬にもっていたり、祖先犬であったりします。日本では有名な犬舎ですので名前は伏せさせていただきますが、賞を受賞できるくらいですからボーダーコリーに心配な先天性関節系の疾患などはもちろんございませんのでご安心ください。

※豆知識③

ヨーロッパのボーダーコリーに対する繁殖理念は、アメリカのショードッグ重視の視点と違い、血統重視と言えます。皆さんが一般的に街で見かける首と鼻や足先に綺麗な白フレーズが入っているボーダーコリーは元々アメリカ大陸出身の血統と言えます。アメリカ血統も元々は戦後をさかえにイギリスから渡ったものですが、ショードッグ重視の繁殖で綺麗なフレーズ=見た目重視に品種改良されたわけです。今回、こちらでご紹介している英国系ボーダーコリーは、ショードッグではなく、血統重視のため、牧羊犬としての「追いかける」「威嚇する」「人間と共に生きる」など牧羊犬としてどれだけ高い能力を維持しているかに重点を置いています。

日本では想像がつきませんが、イギリスではまだまだ城主という人たちが存在し、牧夫はその城主の土地を借りて牧羊を行っているため牧羊犬は生活にかかせない存在なのです。多い時で週に1度、牧夫たちの所有する牧羊犬で羊追い大会が開かれたり、賭けの対象になったりとヨーロッパでは当たり前の光景だそうです。

とはいえ、ご家庭で飼うには牧羊犬はあまりにも手のかかる気性のため、ショードッグの血を混ぜて飼いやすい気性になるように繁殖しています。アメリカ系ボーダーでは、後日アジリティを楽しみたいと思っても、関節や筋肉がゆるかったり、決定的に「物を追いかける」という行為が本能的に削がれているため、あまり成果が出ないのが現状です。ご家庭でゆっくりと過ごすならアメリカ系、今回の子達のようにイギリス系はあくまでのアジリティやスポーティドッグとして飼うことを望んでいる方には是非おすすめしたい子犬たちです。

  

見学に関してのご案内  

こちらの犬舎はご見学が可能です。気になる子犬がいましたら見学希望のご連絡をください。ブリーダーの都合と相談して見学日時を設定させていただきます。

◆見学可能日時

ブリーダーの予定がなければいつでも構いません。
平日、土日祝関係なく10:00~16:00を目安に子犬の見学が可能
です。

子犬の見学には事前予約が必要です。
ご連絡は、ペットだワンの岩本までお願い致します。
TEL:049-261-3405(10:00~18:00)
E-mail:info@pet-da-wan.net(24時間受付可能)

ご見学に際しての、詳細や注意書きはこちらをご覧ください。

◆アクセス

電車でお越しの場合:東武東上線「上福岡駅」で当方と待ち合わせ後犬舎へご案内

お車でお越しの場合:関越自動車道「所沢インター」「川越インター」から約20分

このページのTOPへ

その他の関東圏ボーダーコリーブリーダーはこちらから
その他の全国区ボーダーコリーブリーダーはこちらから

 過去にご紹介したこの犬舎のボーダーちゃんたち(一部ご紹介)

オス

 

メス 

 

このページのTOPへ




子犬販売ペットだワンならきっと貴方の素敵なパートナーが見つかるはずです。貴方のお住まいの近くで見学できる子犬を探しやすいように地域別に掲載しておりますので、「全国区」「関東圏」「関西圏」をクリックして気になる犬種をクリックすれば現在の子犬出産情報をリアルタイムでご覧いただけます。
ペットだワン担当犬舎のブリーダーを対象に子犬を探す
全国のブリーダーを対象に子犬を探す 埼玉県を中心にした見学可能な関東地方で東京神奈川群馬栃木茨城千葉のブリーダーの子犬を探す 関西地方の三重大阪兵庫京都滋賀奈良のブリーダーを対象に子犬を探す

 お支払方法

- 銀行振込(みずほ銀行)
- クレジットカード払い

 ご購入までの流れ

ご検討からご購入まで。そしてお客様のもとに子犬が届くまでの行程はこちらをご覧ください。
「見学申込」→「ご見学」→「契約書締結」→「子犬代金入金完了」にてご購入完了となります。

ご購入までの流れ 購入後の手続きとスケジュール

 お届け後のアフターケアについて

当店は子犬のお引渡しが済んでからが真にお客様と向き合う時間のはじまりだと考えております。カワイイ子犬が家族になって終わりではありません。それぞれ個性があったり飼い主様の知らない動きをしたりと振り回されないためにもドンドン気になることはご相談下さい。しつけや問題行動、フード選びやワクチン接種などの時期など何でも構いません。ご相談下さい。

ペットだワンのサポート体制について

 お届け方法

当店でご紹介している全ての子犬は、ブリーダー犬舎の親犬の下でお渡し日まで過ごしています。ご希望の子犬はそれぞれ出身地が異なりますので、地域によって以下の方法をご相談させていただき、無事にお届けできるようにしております。

-空輸の場合
       :
JAL、ANAにて最寄りの空港貨物センターへお届け

-陸送の場合
       :
全国対応の西濃運輸にて最寄営業所へお届け(受け取り時間は通常深夜から早朝に
        なります。季節や犬種によっては対応できない場合がございます。)

-当店担当者がご自宅までお届け
       :ご自宅までの距離よってご相談させていただいております。

-現地でお迎えの場合
       :
近隣の方、もしくはブリーダー犬舎に訪問可能な方は直接お迎えにいらしてください。
        犬舎所在地や日時設定をご相談させていただきます。

子犬のお届け方法

 お引渡し日について

当店では、犬種によって子犬のお引渡し日が多少異なりますが、通常生後56日以降からを目安にお届け日を設定しております。子犬の社会化定着や体調を考慮してのことですのでご了承ください。早期お受け取りは犬種や犬舎によって異なりますので都度ご相談ください。

 各種無料保証について

当店では、かわいいワンちゃんに万一のことがあっても飼い主様に安心していただけるよう各種保証・保険をご用意しております。お迎え日から1ヶ月間、最大100%の医療保障と、最大6ヶ月の生命保証を無料でお付けしております。

詳しくは、ペットだワン安心生体保証制度
任意加入保険ついては、ペット保険について

 注意事項

-キャンセルについて-
ペット通販は、子犬という生体を扱う特殊性を要しているため一度ご発注いただいてからのお客様都合によるキャンセルは当該子犬の販売機会の逸失となり原則受け付けておりません。 ただし、当店の明らかなミス(希望の犬種や性別など、発注内容と相違がある場合)によりキャンセルに至った場合は、当店からお客様にキャンセルを申し出、事前にお振込みいただいた金額を全額返金いたします。

-お引渡し後の引き取りまたは返還について-
生体販売はクーリングオフ制度適用外になるため原則お受けできません。ただし、当店の明らかなミス(犬種、性別、事前告知のないものによる健康不良など)による場合は除外。

特定取引法に基づく表記

 お問い合わせ
子犬販売ペットだワン
T.049-261-3405(10:00~19:00)
E-mail: info@pet-da-wan.net
 ペットだワンの子犬お届け可能地域は全国対応しております。

■北海道
■東北/ 青森|秋田|岩手|山形|宮城|福島
■関東/ 東京|神奈川|千葉|埼玉|茨城|栃木|群馬
■甲信越/ 山梨|長野|新潟
■中部/ 静岡|愛知|三重|岐阜
■北陸/ 石川|富山|福井
■関西/ 大阪|兵庫|京都|滋賀|奈良|和歌山
■中国/ 岡山|広島|鳥取|島根|山口
■四国/ 香川|徳島|愛媛|高知
■九州/ 福岡|大分|佐賀|長崎|熊本|宮崎|鹿児島
■沖縄
※子犬を事前に見学しご契約を済ませたお客様を対象としております。