拾い食い

はじめに、拾い食いと食糞は別行動だと考えてください。同じ口にいれることでも、ワンちゃんが考えていることは全く違う可能性があります。下記に、多く見られるいくつかの例をあげてみますので参考にしてください。
  • ティッシュ箱を漁り、中のモノを全部出して食べたり遊んだりしている
  • ゴミ箱をひっくり返して遊んでいる
  • 散歩中に落ちているものはとにかく口にしたがる
  • スリッパなど、臭いのついているものをとにかく口にして離さない
興味をそそられる一品たち
  • ティッシュ
もっとも多い事例で、犬の本能を刺激する一品です。穴蔵から獲物を掘り出すように、 箱の穴から次々とティッシュが収穫できることに満足感を得ています。 また、ティッシュのふわふわ感や引き裂くときの音や感触なども五感を刺激しているものとされます。
  • ビニール
動くたびにバサバサと音を立て、犬にとって識別しやすい白く明度が高いため、 犬の視野に入りやすいのも原因のひとつと言えます。
  • 飴やガム、お菓子の包装
甘い臭い、辛い臭いに反応して口に入れて何だか確認したくなります。
  • たばこ
人間の唾液の臭いに興味をもち、白いのにも原因があります。
  • 枯葉
口に入れればサクサク、踏みつければバリバリと音を立てることだけでも興味をそそるのに十分です。
  • 植木やお花
比較的犬の目線にあることが多く、ひっぱるとちぎれ、花には臭いもあるので興味をそそります。
タイプ別特徴
◆かまってちゃん 食欲や空腹とは関係ないケースです。拾い食いをしたりしようとすると飼い主が大騒ぎすることで、構ってもらっていると勘違いして、飼い主の気を引くためにエスカレートする可能性が高いタイプです。
◆なんでも臭いに敏感ちゃん 狩猟犬であるハウンド系(臭いで獲物を追うことに特化)のわんちゃんに多く見られます。獲物を追跡するために品種改良されたため、臭いに敏感で食欲も旺盛な子が多く、とにかく臭いを嗅いで獲物の情報を得ようとします。

ダックスフンド・ビーグル・コッカースパニエル・ジャックラッセル・アフガンハウンドなど

◆大型困ったちゃん リードコントロールや口にしないよう対象物から遠ざけなければいけない時も、力負けしているケースが多く見られます。わんちゃん自身、制御されていないので悪いことだと認識していないケースです。
主な対処法
◆お家の中
  • とにかく犬の目線に食べられて困る物は置かないようにしましょう
  • 暇を見つけてはオヤツなどを与えていませんか?「遊ぶ時間」「ご飯の時間」「おやつのじかん」「お留守番の時間」など時間のメリハリをつけることによって改善する場合があります。
  • 犬に遊ばれない。まず、やられても大騒ぎや追いかけっこなどをせず、黙々と口に含んだものをとってあげましょう。追いかけっこをするくらいならわんちゃんが口にしたものに興味がなくなって床に置いたときに回収しましょう(もちろん口にしてはいけないものの場合はすぐに取りあげます)
◆お散歩中
  • 他の犬の排泄物やマーキング跡が多い道の端は避けて通りましょう。ゴミや物が落ちているのが多いエリアです。
  • 遊びの時間をつくってメリハリをつけてあげましょう。公園でのボール遊びなどで欲求を満たしてあげたりして他に気がいかないようにしてあげます。
  • きちんと歩いている時は褒めてあげたり、ちょっとしたご褒美をあげてもよいでしょう。
  • リードコントロールを飼い主が身に付けましょう。犬の行動を制限するのがリードコントロールです。大型犬やひっぱり犬には長さの短いリードで対処しましょう。
最後に・・・ 犬の口は人間で言うところの「手」と同じです。物珍しいモノがあれば、とりあえず手にとって確認してみる。ということを犬は口でしているんです。したがって、目の前にある興味を惹かれたものを口にすること自体は、犬の本能によるところなので異常行動ではありません。しかし、なんでも口にしてしまうことを放っておいて癖になると、家の中を荒らされたり、誤飲により手術をしなければいけないなんてことにもなりかねません。実際、最近の調査では昔に比べて誤飲による切開手術が増加傾向にあるそうです。 すべては、犬のため。しいては飼い主のためになるので、いけないことはいけないと教えてあげることが大切です。

お問い合わせフォーム




子犬販売ペットだワンならきっと貴方の素敵なパートナーが見つかるはずです。貴方のお住まいの近くで見学できる子犬を探しやすいように地域別に掲載しておりますので、「全国区」「関東圏」「関西圏」をクリックして気になる犬種をクリックすれば現在の子犬出産情報をリアルタイムでご覧いただけます。
ペットだワン担当犬舎のブリーダーを対象に子犬を探す
全国のブリーダーを対象に子犬を探す 埼玉県を中心にした見学可能な関東地方で東京神奈川群馬栃木茨城千葉のブリーダーの子犬を探す 関西地方の三重大阪兵庫京都滋賀奈良のブリーダーを対象に子犬を探す

 お支払方法

- 銀行振込(みずほ銀行)
- クレジットカード払い

 ご購入までの流れ

ご検討からご購入まで。そしてお客様のもとに子犬が届くまでの行程はこちらをご覧ください。
「見学申込」→「ご見学」→「契約書締結」→「子犬代金入金完了」にてご購入完了となります。

ご購入までの流れ 購入後の手続きとスケジュール

 お届け後のアフターケアについて

当店は子犬のお引渡しが済んでからが真にお客様と向き合う時間のはじまりだと考えております。カワイイ子犬が家族になって終わりではありません。それぞれ個性があったり飼い主様の知らない動きをしたりと振り回されないためにもドンドン気になることはご相談下さい。しつけや問題行動、フード選びやワクチン接種などの時期など何でも構いません。ご相談下さい。

ペットだワンのサポート体制について

 お届け方法

当店でご紹介している全ての子犬は、ブリーダー犬舎の親犬の下でお渡し日まで過ごしています。ご希望の子犬はそれぞれ出身地が異なりますので、地域によって以下の方法をご相談させていただき、無事にお届けできるようにしております。

-空輸の場合
       :
JAL、ANAにて最寄りの空港貨物センターへお届け

-陸送の場合
       :
全国対応の西濃運輸にて最寄営業所へお届け(受け取り時間は通常深夜から早朝に
        なります。季節や犬種によっては対応できない場合がございます。)

-当店担当者がご自宅までお届け
       :ご自宅までの距離よってご相談させていただいております。

-現地でお迎えの場合
       :
近隣の方、もしくはブリーダー犬舎に訪問可能な方は直接お迎えにいらしてください。
        犬舎所在地や日時設定をご相談させていただきます。

子犬のお届け方法

 お引渡し日について

当店では、犬種によって子犬のお引渡し日が多少異なりますが、通常生後56日以降からを目安にお届け日を設定しております。子犬の社会化定着や体調を考慮してのことですのでご了承ください。早期お受け取りは犬種や犬舎によって異なりますので都度ご相談ください。

 各種無料保証について

当店では、かわいいワンちゃんに万一のことがあっても飼い主様に安心していただけるよう各種保証・保険をご用意しております。お迎え日から1ヶ月間、最大100%の医療保障と、最大6ヶ月の生命保証を無料でお付けしております。

詳しくは、ペットだワン安心生体保証制度
任意加入保険ついては、ペット保険について

 注意事項

-キャンセルについて-
ペット通販は、子犬という生体を扱う特殊性を要しているため一度ご発注いただいてからのお客様都合によるキャンセルは当該子犬の販売機会の逸失となり原則受け付けておりません。 ただし、当店の明らかなミス(希望の犬種や性別など、発注内容と相違がある場合)によりキャンセルに至った場合は、当店からお客様にキャンセルを申し出、事前にお振込みいただいた金額を全額返金いたします。

-お引渡し後の引き取りまたは返還について-
生体販売はクーリングオフ制度適用外になるため原則お受けできません。ただし、当店の明らかなミス(犬種、性別、事前告知のないものによる健康不良など)による場合は除外。

特定取引法に基づく表記

 お問い合わせ
子犬販売ペットだワン
T.049-261-3405(10:00~19:00)
E-mail: info@pet-da-wan.net
 ペットだワンの子犬お届け可能地域は全国対応しております。

■北海道
■東北/ 青森|秋田|岩手|山形|宮城|福島
■関東/ 東京|神奈川|千葉|埼玉|茨城|栃木|群馬
■甲信越/ 山梨|長野|新潟
■中部/ 静岡|愛知|三重|岐阜
■北陸/ 石川|富山|福井
■関西/ 大阪|兵庫|京都|滋賀|奈良|和歌山
■中国/ 岡山|広島|鳥取|島根|山口
■四国/ 香川|徳島|愛媛|高知
■九州/ 福岡|大分|佐賀|長崎|熊本|宮崎|鹿児島
■沖縄
※子犬を事前に見学しご契約を済ませたお客様を対象としております。