トイレトレーニング

室内飼いが増えている昨今、トイレトレーニングの重要性は年々増してきています。幼齢期にしつけができず、あとになって後悔してもそれはワンちゃんの責任ではありません。 トイレトレーニングができていないと、次第にうちの中が全てワンちゃんのトイレになってしまい、大切な家具や洋服、布団などにおしっこをされてしまっては大変ですよね。一度おしっこをされてしまうと、念入りに洗ってもワンちゃんの神の鼻にかかって、一度おしっこをされたものにまたおしっこをされて洗濯し、またおしっこをされて洗濯をするというイタチごっこになってしまいます。そうなってくると家の中はもう全てがワンちゃんのトイレになったようなものです。 所構わず排泄をされて家中おしっこやうんち臭くなっていきます。一緒に住んでいる飼い主さんの鼻は麻痺しても遊びに来たお客様には一瞬でわかるほどの「犬臭さ」が染み付いちゃうわけですね。 そうならないために迎え入れたその日からトイレトレーニングを始めてワンちゃんのトイレを作ってあげましょう! でも「うちの子はもう成犬だから無理よ。諦めてるわ」という飼い主さんもいらっしゃるでしょうが、そこは諦めるところではありません!ワンちゃんのしつけに年齢は関係ありません。歳をとるごとに覚えるまでの期間や手間が子犬時より多くかかってはくるものの、飼い主さんがちゃんと向き合って根気強く繰り返し繰り返し教えてあげればワンちゃんは必ずそれに応えてくれるはずです。諦めずにがんばりましょう! 用意するもの
  1. サークル
  2. トイレシート
  3. 消臭スプレー(犬用のもので殺菌消毒消臭がついている市販のものがあります)
ポイントとなるおしっこのタイミング 犬がおしっこをするタイミングが事前にわかっていればトイレトレーニングもスムーズに行なえますよね!大半の犬がおしっこをするタイミングは
  • 寝起き
  • ご飯の前後
  • 興奮しているとき、または遊んでいるときやその後
です。このタイミングをわかっていればこれから列挙するトイレトレーニングのうち、ワンちゃんをサークルに連れていくタイミングがつかめるはずです。 ◆対象となる時期 <パピー(幼犬)の場合> 最近のトイレシートには、ワンちゃんの嗅覚を利用し、あらかじめトイレの場所がわかるようにシートに匂い付けをしています。しかし、ワンちゃんは「あ!おしっこがしたい!」と思った瞬間におしっこをするので、トイレトレーニングができていないと「トイレを探す」という行動をとってくれません そのためには先ず、1.どこにトイレがあるのか 2.おしっこはここでするのよ 3.ちゃんとできたら楽しいことが待っているのよウフフ と教えてあげることが大切です。 それでは、子犬を迎え入れたその日に早速試していただきたい方法を説明していきます。
  1. あらかじめ設置しておいたサークルにトイレシートを敷き詰めます。ケチらないで隙間なくサークルの床が埋まるくらい敷いてください。
  2. 子犬をサークルに入れておきます(基本的に迎え入れてから最低3日間はサークル内で過ごさせます。子犬にとっては不慣れな環境で広いスペースに出されるよりは、空間の制限されたサークル内を自分の居場所と教えてあげたほうがストレスがかかりません)
  3. 排泄をしたら「よしよし♪」と頭や体を撫でてあげてください。
  4. 汚れたシートはすぐに取り替えてあげます。
  5. ひたすら1~4の工程を繰り返します。
さて、ここまでは簡単な繰り返し作業なので特に難しいことはないかと思います。 では、次のステップです。 今度はトイレの位置を決めてあげる作業に入ります。
  1. おしっこやうんちをする場所がいつも似たような場所にあるときは、一番遠くに置いてあるシートをひとつ取り除きます。
  2. 1.の工程を繰り返していき、途中でシートの敷いていない場所に排泄するようなら、消臭スプレーで匂いをよくふき取ってから、もう一度シートを全面に敷き詰めるところからやり直しです。何度やってもうまく行かない場合は、おしっこをしたシート1枚をそのままにして目印を残してあげましょう。次第にその匂いの周りでするようになります。
  3. 最終的には1枚だけ残した状態でちゃんと排泄ができるようになればトイレトレーニングは完成です。一度できたからといってすぐに1枚敷きにするのはお勧めしません。その状態で3日間程度できるようになってから1枚にしてあげてください。その時点でトイレトレーにシートを入れて1枚敷きにしてあげます。
この時期になると、子犬もだいぶ家族の一員らしくおうちの環境に慣れ始めて家の中に放し飼いにする方も増えてくるでしょう。ここが重要なポイントです! せっかく1週間程度かけて覚えさせたトイレを、放し飼いにした途端忘れていると、ワンちゃんもトイレのことなんてすっかり忘れてしまいます。ここで活きてくるのが先だってお話した「ポイントとなるおしっこのタイミング」です。 いくら家の中を放し飼いにしていても、このおしっこのタイミング時には必ずシートがあるサークル内に連れて行き、排泄するまで外に出してはいけません!排泄がちゃんとできたらいっぱい褒めてあげて「ちゃんとできたから褒めてあげるのよオホホ」とワンちゃんに教えてあげましょう。おやつを使うやり方もありますが、幼年期の子犬にはおやつよりも飼い主様とのコミュニケーションが大事なのでここでは敢えて列挙しないことにしました。 もしもワンちゃんがサークルに連れて行く前におしっこなどをしてしまっても大騒ぎせずに、ワンちゃんをサークルにいれて飼い主さんは消臭スプレーなどで黙々と掃除をしてあげてください。大騒ぎしたり怒ったりすると、ワンちゃんは勘違いして、違うところでおしっこしたら構ってくれた!などと勘違いしてしまうケースが多々あります。 ※余談ですが、子犬をサークルに入れてあげるときには天井越しではなく、ちゃんとサークルについているドアから入れてあげてください。そうすることによって後々おトイレを覚えた後に自分で入口を通ってサークルに入りおしっこをしてくれるようになります。 <成犬の場合> 成犬の場合にも、基本的なやり方は一緒ですが、トイレシートをそのまま敷いておくとオモチャになってしまう可能性があります。ぐしゃぐしゃにされてたくさん飲み込んでしまうと腸閉塞などを引き起こす可能性があるので、ご注意ください。
  1. トイレシートを入れたトイレトレーをサークル内に置きます。成犬時には“しつけのやり直し”なのでトイレトレーも大型犬用の大きいものをお薦めします。
  2. トイレトレーの周りにトイレシートを敷きます。これは的を外してもいいように敷くものなので敢えて敷かなくもいいですが、後の処理が大変なので敷いておくことをお薦めします。もし、シートを咥えて遊ぶようなら断固とした態度で怒ってください。シートは遊ぶものじゃないと教えてあげるのもしつけの一貫です。
  3. おしっこをするタイミングのときには必ず排泄が終わる前サークルから出さないでください。これが大切です。
  4. 成犬時にはおしっこがトイレの的に入っていなくても、サークル内で排泄ができたことを褒めてあげてください。そうすることによって先ずはサークル内でおしっこをしたらいっぱい褒めてもらえると覚えてもらうことが大切です^。^ v
トイレトレーニングは、ワンちゃんのトイレを作ってあげることによって、家の中でのマーキング行為を抑制する目的もありますが、中には散歩時しかおしっこをしないというワンちゃんにとっては、雨の日や雪の日に外に行きづらい環境でトイレを我慢する必要がなくなるという健康面でもメリットもありますので、ぜひとも習得して欲しいですね!

お問い合わせフォーム




子犬販売ペットだワンならきっと貴方の素敵なパートナーが見つかるはずです。貴方のお住まいの近くで見学できる子犬を探しやすいように地域別に掲載しておりますので、「全国区」「関東圏」「関西圏」をクリックして気になる犬種をクリックすれば現在の子犬出産情報をリアルタイムでご覧いただけます。
ペットだワン担当犬舎のブリーダーを対象に子犬を探す
全国のブリーダーを対象に子犬を探す 埼玉県を中心にした見学可能な関東地方で東京神奈川群馬栃木茨城千葉のブリーダーの子犬を探す 関西地方の三重大阪兵庫京都滋賀奈良のブリーダーを対象に子犬を探す

 お支払方法

- 銀行振込(みずほ銀行)
- クレジットカード払い

 ご購入までの流れ

ご検討からご購入まで。そしてお客様のもとに子犬が届くまでの行程はこちらをご覧ください。
「見学申込」→「ご見学」→「契約書締結」→「子犬代金入金完了」にてご購入完了となります。

ご購入までの流れ 購入後の手続きとスケジュール

 お届け後のアフターケアについて

当店は子犬のお引渡しが済んでからが真にお客様と向き合う時間のはじまりだと考えております。カワイイ子犬が家族になって終わりではありません。それぞれ個性があったり飼い主様の知らない動きをしたりと振り回されないためにもドンドン気になることはご相談下さい。しつけや問題行動、フード選びやワクチン接種などの時期など何でも構いません。ご相談下さい。

ペットだワンのサポート体制について

 お届け方法

当店でご紹介している全ての子犬は、ブリーダー犬舎の親犬の下でお渡し日まで過ごしています。ご希望の子犬はそれぞれ出身地が異なりますので、地域によって以下の方法をご相談させていただき、無事にお届けできるようにしております。

-空輸の場合
       :
JAL、ANAにて最寄りの空港貨物センターへお届け

-陸送の場合
       :
全国対応の西濃運輸にて最寄営業所へお届け(受け取り時間は通常深夜から早朝に
        なります。季節や犬種によっては対応できない場合がございます。)

-当店担当者がご自宅までお届け
       :ご自宅までの距離よってご相談させていただいております。

-現地でお迎えの場合
       :
近隣の方、もしくはブリーダー犬舎に訪問可能な方は直接お迎えにいらしてください。
        犬舎所在地や日時設定をご相談させていただきます。

子犬のお届け方法

 お引渡し日について

当店では、犬種によって子犬のお引渡し日が多少異なりますが、通常生後56日以降からを目安にお届け日を設定しております。子犬の社会化定着や体調を考慮してのことですのでご了承ください。早期お受け取りは犬種や犬舎によって異なりますので都度ご相談ください。

 各種無料保証について

当店では、かわいいワンちゃんに万一のことがあっても飼い主様に安心していただけるよう各種保証・保険をご用意しております。お迎え日から1ヶ月間、最大100%の医療保障と、最大6ヶ月の生命保証を無料でお付けしております。

詳しくは、ペットだワン安心生体保証制度
任意加入保険ついては、ペット保険について

 注意事項

-キャンセルについて-
ペット通販は、子犬という生体を扱う特殊性を要しているため一度ご発注いただいてからのお客様都合によるキャンセルは当該子犬の販売機会の逸失となり原則受け付けておりません。 ただし、当店の明らかなミス(希望の犬種や性別など、発注内容と相違がある場合)によりキャンセルに至った場合は、当店からお客様にキャンセルを申し出、事前にお振込みいただいた金額を全額返金いたします。

-お引渡し後の引き取りまたは返還について-
生体販売はクーリングオフ制度適用外になるため原則お受けできません。ただし、当店の明らかなミス(犬種、性別、事前告知のないものによる健康不良など)による場合は除外。

特定取引法に基づく表記

 お問い合わせ
子犬販売ペットだワン
T.049-261-3405(10:00~19:00)
E-mail: info@pet-da-wan.net
 ペットだワンの子犬お届け可能地域は全国対応しております。

■北海道
■東北/ 青森|秋田|岩手|山形|宮城|福島
■関東/ 東京|神奈川|千葉|埼玉|茨城|栃木|群馬
■甲信越/ 山梨|長野|新潟
■中部/ 静岡|愛知|三重|岐阜
■北陸/ 石川|富山|福井
■関西/ 大阪|兵庫|京都|滋賀|奈良|和歌山
■中国/ 岡山|広島|鳥取|島根|山口
■四国/ 香川|徳島|愛媛|高知
■九州/ 福岡|大分|佐賀|長崎|熊本|宮崎|鹿児島
■沖縄
※子犬を事前に見学しご契約を済ませたお客様を対象としております。